もう悩まない!考え方を変えるだけでミスが激減!

試合でもラリーでもミスが多くて悩むことってありませんか?

というかミスで悩まない人はいないでしょうね(笑)

テニスはどちらかがミスするまで打ち合いを続けるスポーツですからね。

 

誰でも最初の時はよくミスしましましたよね?

色んなミスがあるとは思いますが、そもそもテニスのミスって何種類あるか知っていますか?

 

ミスの種類について

一口にミスと言っても、人によって違うと思います。

上級者にとっては、チャンスボールを打ってしまったらミスになりますからね。

 

だから、ここでは話を揃えるために、純粋なミスだけを抜粋していきましょう。

julia-gorges-288556_640

ネットミス

ネットに引っかかるミス。

一応自分のコートにバウンドしてしまったミスも、

ネットミスに入れます。

 

アウトミス

ネットを越えてコートの枠より外に出てしまうミス。

サイドアウトミスもこの中に含めていきます。

 

純粋なミスは基本的にはこの2つです。

 

まずは各ミスの原因をハッキリしよう!

1

この純粋なミスを減らすためには、ハッキリとした原因を探らないといけません。

しかも原因も単純に明確にしないといけません。

 

ということは、プロでも初心者でも、あなたでも全員共通した1つの原因まで絞り込まないといけません。

 

あなたは自分がなぜ、ネットミスをするのか?

どうしてアウトミスをするのか?

ハッキリ答えられますか?

 

しっかり全員共通した1つの原因まで絞り込むには、個人のフォームは無視して、実際にボールがどうなったら・・・というのが大切です。

 

ネットミス

ボールがネットより下に飛んでいくからです。

 

はい、それだけです(笑)

ほんと子供が答えそうなことですが、そこがポイントですよね!

子供ほど単純かつ明確で純粋な生き物はいませんからね!

 

アウトミス

これはよくボールが高いから!

と答える方が多いんですが、じゃあロブを打とうとした人にも同じことを言えますか?答えはNOですよね?

アウトミスの原因は、

ボールが強すぎるからです。

 

どうでしょう?ものすごく単純明解でしょう?

でも、この純粋な原因がわからないと、あなたのミスは減ることはないと思います。

 

例えばネットしているのに「あかん!もっとボール見ないと!」なんて言ってたりするんですよ?

ボール見ても、ラケットにボールが当たりやすくなるだけで、ネットミスが治る要素はあ全くありません。

ボールがちゃんとヒットしていなかったら話は別ですけどね!

 

以上が原因になります。

ミスに対して、ここまでハッキリ原因がわかったら次は修正方法です。

 

正しいミスの修正方法!

2

修正方法といっても、難しいことはありません。

ただ反対のことをするだけです。

 

ネットミス

ボールをネットより高くあげるだけです。

やり方は色んな方法がありますので、各コーチや先生に聞いてみてください。

でも、ネットより高くボールを打つだけで100%誰でもネットはなくなります。

 

まぁそらそうですよね(笑)

ネットは下にしかないですからね!

もし200年、300年先に下にも上にもネットが配置されるルールになることがあるかもしれませんけどね(笑)

 

アウトミス

ボールの勢いを弱くするだけです。

この方法も色んな方法がありますので、各コーチや先生に聞いてみてください。

 

しかし!この方法ではアウトミスは100%なくなりますが、実は弱すぎるとネットしてしまいます。

なので弱すぎも要注意です!

 

 

いかがですか?

少しはミスについてわかってきましたか?

 

まとめ

ミスを単純に明確にまとめると以上です。

意外とすぐに直せそうでしょう?

物事はしっかり理解すれば、誰でも治せるんですよ!

 

でも、ネットはすぐに誰でも直せますが、アウトミスが中々直すのが難しいです。

ちょっとしたコツが必要になります。

 

だからコーチや先生は、

「ネットミスよりアウトミスをしろ!」

なんて言っているんですね!

ネットミスは修正が簡単だからです。

理解して頂けましたか?

 

ミスに対しての考えはしっかりまとめて、自分の中で消化していきましょう!

このサイトに来ていただいたあなたに神谷流の「上達するための練習の考え方マニュアル」をプレゼントします!


1
無料eBook【練習論】

「練習してるのに上達しない」
「どう練習したらいいの?」

そんな悩みを抱えている人はこちらの「練習論」を読んで見ませんか?

■内容の一部■
・練習とはなにか?
・練習内容の決め方
・実際の練習方法
・自分の理想と現実の再確認
・ミスの原因追求法
などなど、
一読していただけるだけでも、テニスの上達に直結する内容になっています。

さぁテニスを「練習論」をダウンロードして、あなたのテニスレベルを引き上げてみませんか?

 
お名前
メールアドレス

 

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です